2006年 02月 01日 ( 2 )

再びカフェについて

今日、京都清水付近にあるoggiってカフェに行ってきました☆
8月にウルマ君がチーズケーキが美味しいらしい、ってコメントしてくれてたお店です。
あのときからずっと機会があれば行きたいなぁって思ってて、やっと今日になって行ってきました(笑)
お昼に行ったのでケーキは食べずに、あるHPで書いてあって美味しそうだなぁって思ってたオムライスを食べてきました。
店の雰囲気作りがすごく私好みな感じでした☆古いものと新しいものが融合してて。ちょっと空間が余ってるかなぁって気もしたんですけど、しっとりした雰囲気で落ち着ける空間でした。
清水寺近くで、周りには観光客向け!って感じの庶民的って言うかなんかいかにもって感じの店が多いような気がするので、それよりもお洒落なカフェでごはん食べたりお茶したいなぁって人にはお勧めです♪
東大路から清水に向かって五条坂を登り、茶碗坂に行くまでのところにあります。興味ある人は是非一度足を運んでみてくださいませ。
雨の中四条河原町からそこまで歩いて、ブーツすっごく重くなってしまったすずかでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-02-01 23:17

ゆみのゆび

ゆみのゆびフェチがいました。2人も!笑
どうやら私の指の動きが好きなようで・・・

『ギター弾く時の左手が』へ~
『ペンの持ち方が』え?
『ペンをノックする動きが』え??
『"この部分が~”ってノートを指差すときの左手の中指と薬指が』え!!?

...って感じでした。(笑)
私の手についてすっかり意気投合しているお二人にかなりウケました!
これから手を動かすの、なんか緊張するなぁ(^^〃
掌が分厚い人は情が厚いらしいけど、私は薄っぺらです。情はそんなことない。。。ハズ


そうそう、話かわって。
先日ボランティアで稲美町の音楽祭に行ってきました。小学生の合唱と合奏(アコーディオンとか木琴とかリコーダーとか、所謂学芸会でするようなの)も6年生がやっていて、ものすごいものを見させていただきました。合奏中、アコーディオンのソロがありました。小学生でソロって珍しいな~って思って聴いていたら・・・目からウロコ!ものすごく上手い!!小学生でそんな哀愁出せるんや!ってぐらい。蛇腹の使い方がメロディーに合ってるなって感じでした。素人目ですが。ってゆうか、小学生にしてそこまで分かるなんてなかなかのモンです。『分かってる』っていうより『感じてる』って表現の方が合ってるかも。その子を見た後にリコーダーのみんなを見て「あっ、そういやこれって小学生の合奏だった」って思い出したくらい。そんな感覚を無くしてくれました。んで、その次の合唱の『翼をください』ではその子が伴奏でした。きっとピアノも上手いんだろな~って思って聴いていたら・・・上手いどころの騒ぎじゃない!自分でアレンジしちゃってるよぉぉ!あんな『翼を~』なんて聴いたことないし、誰かがアレンジしたなんて考えられないくらい、その子がそう弾きたいから指が動いてるって感じがすごく伝わってきた。お洒落なサロンとかでかかってそうな合唱曲に早替わり。2曲目の先生の伴奏がちっぽけに思えたほど。。。ほんとずっとこの子のピアノを聴いてたいな~って思いました。男の子なんで制服は短いズボンで、いかにも小学生!ってナリなのに、すごい才能です。こういうのを天才ってゆうんだろな~って初めて思いました。小6にしてその腕じゃ、ほんと将来が楽しみ☆

ダメ大学生の私は、昨日飲んでそのまま寝て、今日の昼の1時に目が覚め(というか目覚ましが鳴って起きた)家に帰り、シャワーを浴びてすぐに飲み会のため外出・・・なんて生活だぁ!
頑張ってるうるま君や勉強している皆様にほんと頭が上がりません。
2月になれば、バイトの研修やらオープンやらで少しはましな生活が送れるハズ。
っというか、自ら気合を入れ直したいと思います。。。(; ;)

あっ、2月になっちゃった。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-02-01 00:02