La Fiesta's Blog


by guitala-fiesta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

実験中

木曜日から実験しています。
学校には水曜から泊まっているので、学校に5泊したことになります。
記録更新!!

想定外の実験開始だったので、着替えもなく気持ち悪いです。
一応ベッドはあるんですが、ドクターの人が寝ているので、なかなか使えません。
だからオフィスチェアーを4つ並べて寝ています。寝るといっても、1~2時間寝れたら
いいほうです。下宿の人は測定中に家に帰ることもできるみたいですが、家が遠いとなかなかキツイです。
やっぱり下宿したい(切実な願いを込めて…)。

水曜は卒論の中間発表。パワーポイントがまだできてない。やばい。
でも今はムリ!頭働かん!うるまでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-30 01:46

色紙

追いコン行ってきました。その日はあまり後輩と話せなくて残念やったけど、色紙を見たときめっちゃ嬉しかったです。ギター部で3年間やってきて、これだけは絶対後輩に伝えたいことがあって、そのことが色紙に書いてあって感動しました。
みんなありがとう!(たぶん見てないと思うけど...)
色紙の余白にホームページの書いたシールが貼ってあって、アクセスしたら
「女子大生必見!小悪魔テクニック」
...嬉しさ半減したまっさんでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-27 16:54

お土産

ちょっと1週間ほど旅立ってました。
今回の旅で思ったことは、うまく買い物できるようになってきたなぁってことです。
いつも旅に出るたびにお土産いっぱい買ってしまうんですよね。自分のも人にあげるのも。
でも帰ってから、あれも買っておけば良かったなぁって悔やんだり。
でも今回は少ない量だったわりに後悔してないです。
主に家向けのお土産が減ったのかな。いっつもこまごまと物珍しいものを買ってたんですけど、全然家で活用されて無い現実があったので(笑)
あっ一つだけ後悔してるものがあった。父親用に旅行先産のビールだと思って買ったものが、全然違うところ産でした。まぁ見たことのないビールだったしお土産にはなったでしょう、ってことで良いことにしておきます。
働きだしたら1週間とか長く旅行できないのでしょうかね。残念です。
なんとか時間見つけて行きたいなぁって思ってる鈴鹿でした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-25 23:51

最近

めっちゃ暇してます。。。誰か遊んでー!!
明日は口頭諮問なんだけど(笑)
最近だらしない生活なんで、あんま書くことありません。
毎日どっか行って何かやってるけど、なんか腑抜けてるというか。
まさに年金生活・・・!?
脱却するために、頑張ってる友達の本を(勝手に)紹介しときます。

e0025519_2312970.jpg

             『ニシノテツガク』(西野史倫 著)
                    ¥1,155

まだ本屋さんにはあまり置いてないかもしれません。
三ノ宮のジュンク堂で「この本置いてますか!?」ってひつこくアピってたのは私です。はい。
私はこの人の友達がやってるカフェバー(?)に遊びに行った時に、お店に置いてたんで買っちゃいました。
みんなも、注文するなり↑ここ行くなり、何としても読むべし☆
やわらかい感じの詩集です。ココアが合うね♪
あっ、そういやサインもらうの忘れてたわ...(笑)
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-24 23:11

センター試験

センター試験が終わりましたね。
今年から、ゆとり教育世代の受験みたいです。
友達が物理を解いたみたいなんですが、60分の問題を20分で解けたと言ってました。「これはあかんで~。むちゃくちゃや。」って言ってました。簡単だったみたいです。
それはいいとして…

一番気に入らないのは、リスニングの試験です。
これは必要な試験だとは思いますが、やはり装置の問題が発生しました。
入試センター側は、「装置の不具合は0.1%未満」とのことで、それほど問題視していないようなコメントを発表していると報道にもありました。

全体から見れば「0.1%」未満なのかもしれないけれど、受けているのはその個人なので、そういった数字は関係ないと思います。センター試験っていうのは、間違えることが出来ないというプレッシャーの中で受けている人も多いと思うので、その装置の故障1つで2日目の試験に心理的に影響するのは否めないと思います。再試験をやるから良いだろうという考えもいけません。そういう心の持ち主は大学に要らないと言われれば何とも言えませんが、年寄りじみた発言をするならば、「これからの社会を担っていく世代の人達」に課す試験なんだから、試験側にミスがあってはならないと思います。

センター試験を3回も受けたうるまでした。もう2度と受けたくない!
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-23 23:34

どーも、木村です。
先日書き込んだのですが、諸事情により消させていただきました。
鈴鹿さんも高飛び中なので、書き込んじゃいます。

店がリニューアルオープンするまでの間、ほぼプーさんです。。。でも店長が気を使って、私を含めたベテラン4人にはいろいろと職をくれていて、ほそぼそと働いております。改装前の掃除であったり、バイト募集の電話受付や面接をやったり...掃除の時も大変だったけどなんだかんだ楽しかったし、電話受付も面接も、予定入ってなかったり電話かかってこなかったりしたらめーっちゃ暇で、事務所でまったりお喋りしております(^^; こんなんでお給料頂けるなんて、今までの働き具合が大変だっただけに「いいんかな~??」って気分。でも友達曰く、新装開店してからうちらをコキ使おうって作戦やって!ってゆわれ、そうかも!って納得。でも、新しい店に関すること(バイトの面接はもちろん、店での動きや回し方とか)を自分たちでつくり上げていけることはすごく嬉しいね。愛着が湧くわ。実際働けるのは1ヶ月くらいしかないんやけどね。前の店が閉まるってわかったときから、閉まると同時に辞める辞めるってずっとゆってたけど、店長や友達に説得されて、続けると決意。その時友達に、「今ここで辞めたら、また三ノ宮に戻って来た時にこの店に立ち寄りにくいで。全然知らん店やから」ってゆわれてた。それ聞いて続けててよかったな~って思います。まだなんも始まってないけど、絶対立ち寄ってどんな様子か、みんな頑張ってるか見たいなって思うもん。(気早すぎ)
そうそう、今回書きたかったことは、面接やって思ったこと!電話対応にしてもそうなんだけど、19歳とかそこらの子ってほんと子供だな~って感じ。電話出て年齢聞く前に、大体どれくらいかわかってしまう。やっぱり26歳の人はハキハキしてて、電話受付しただけやのに『この人を採用したい!』って思ったもん(笑)19歳とかだと、一文最後まで喋れない子とかもいるし、面接だと愛想振りまいとけばOK!って勘違いしてる子もいるし。落ち着きがないのよね。そういう子に関しては申し訳ないけど、すぐに辞めそうだなとか、意志が弱そうだなって見えてしまう。。。そのくらいの歳だと、世間に慣れてないのが普通でそういう反応が当たり前だろうから、逆に成長を見越して採らないといけないから難しいなって思う。根性鍛え直したら良くなりそうって(笑)
私ももう22歳だな~。しっかりした大人になりたいものです。

土曜日の天気予報がしっかり雪マークでした。。。雨じゃなくて雪マークなの!!?起きれないよ。。。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-19 23:34

ソロ

最近、バリオスの大聖堂の第3楽章だけ練習しています。
なんか1回生のころに少しだけ譜読みしたことがあって、
いつか弾きたいなと思っていました。
ハッシーや会長が弾いてたので、その時はやめておいたけれど、
最近、ギターを貸してもらってる先輩にソロ弾いてって頼まれたので
真っ先に大聖堂を選びました。

弾いてみるとムズイ!!
右の指の使う順番をきっちりしないと絶対弾けません。
久しぶりのソロ練習ってのもあって、前みたいに思う通りに弾けません。
合奏は前よりも上手くなったと思うけど…

時間がたっぷりできたらもっと弾きたいです。
ソルの「グラン・ソロ」、「マルボローの…」、「魔笛の…」とか、
グラナドスの「詩的ワルツ集」、
バッハの「リュート組曲第2番BWV997」、「プレリュード・フーガ・アレグロBWV999」
…などなど、書き出したらキリがないです。大曲ばっかりなんでたっぷり時間を使わないと譜読みすら終わりません。

ギターを弾き続けていつかは習いにいって弾きたいです。うるまでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-16 23:50

友達

年末年始に大学以前の友達にいっぱい会いました。
皆変わっているようでやっぱり変わってなかったり、むっちゃ楽しかったです。
私は小学校から高校までエスカレーターみたいな学校に通っていたので、小学校からずっと一緒やった友達とかも多くて、ずっと高校までは同じような道を歩いて、同じ世界の中に一緒に居る感じやったのが、今はほんといろんな世界にいるんだなぁって。当たり前なのに、すごく不思議な感じでした。それでも、会えばずっと毎日会っていた感じで話せるのってなんかいいなぁ。今付き合いの続いている友達は一生友達だろうなって思います。すごく温かい気持ちになれたこの年末年始でした。

あっ来週は卒業旅行に行って来るので書き込みできません。。お土産買ってきます!すずかでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-12 00:08

おヒサの

木村です。
パソコンが壊れてて、やっと直って復活です☆
(にも関わらず堂々遅刻書き込みやけど ^^; )

さて、何を書くかと申しますと、やっぱりアレです、アレ。
涙涙の最終回・・・今週末をもって閉店。。。私の店。
1ヶ月お色直しをして、2月中旬にはパワーアップして再登場!(の予定)なのですが、本当に店のシステム自体変わるので(UCCやけど)、全く新しい店になるも同然。(店長も同じやけど)
でも、何が涙かって、私が大学4年間ずっと過ごした場所なのです。本当に4年間もよくやったなぁって思います。いや~、これもひとえに私の根性とガッツの賜物やね。いや、ホンマに(笑)最初のうちは慣れるまでに時間がかかって、本当に大変でした。でも私の性格上、そこで辞めたいとは一切思わず努力して努力して、乗り越えてきました。私に、初めて社会というモノを教えてくれた大切な場所。当時のキビシイ店長のお陰やわ(笑)なので、こんなに楽しいバイト生活が今は送れているんだと思います。
ただ注文聞いて商品持って行って・・・ってだけやけど、やっぱそれだけじゃないんよね。店を上手くまわすにはどうしたらいいか、新人教育はどうやって進めたらいいか、マンネリ化した状態をどうやったら直せるか、とか、仲間みんなで真剣に取り組んできました。よく「バイトがそこまですることない」なんてゆう言葉を耳にするけれど、そうやって一歩線を引いて考えるなんて器用なマネを、出来ないみんなだった。くだらんことで笑ったり、お客さんの態度に怒ったり(アカンねんけど)、常連さんに差し入れいただいたり、後輩を叱ったり、、、
でも心配なのは、毎日のように来てくれてる常連さんがどうなっちゃうのかってこと。気軽に声をかけていただいて、身の上話もしちゃったり、たまに連れてくる子供さんがかわいかったり、禁煙席が増えて辛い思いをさせちゃったこともありました。。。被災のため引っ越したけど、三ノ宮に来る時は絶対jこの店に寄るんだ~ってゆってくれたおばあちゃん。石川に住んでて、毎年ルミナリエに行った帰りに店に来てくれている夫婦の方。常連さんだけじゃなく、多くの方々に愛されていた店だと思います。名前も知らない人たちなのに、本当に顔を見れて楽しい日々でした。他の店の常連さんになっちゃうことが、少し淋しい・・・

新装開店しても、まだまだバイトは続けるつもりだけど、とりあえず15日はみんなで写真撮影して、店にお別れを。16・17日には改装に向けて店内の大掃除、アーンド(もちろん)打ち上げ☆
この店と一緒にいれるタイムリミットがどんどん近づいてきています。とりあえず、残り3回のバイトを楽しんで頑張ります!!
明日(今日か)には、たくさんの方が来てくれるみたいやし☆楽しみっっ!(><)私のフリフリ姿を見ても笑わないように。

感情移入してついつい長くなってしまいました。 ゆみ
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-11 01:24

フィエスタ始動

3月のコンサートに向けていよいよ練習が始まりましたね。
新メンバーが誰なのか知らないけれど、うまい人が集まると思うので、
いいものが作れることを確信しています。

もうメンバーは4回生なんで、最後の演奏会になるんかな?
僕は活動的でないんで、アンサンブルに誘われてなかったら、
たぶん話す機会もほとんどなかったメンバーだったと思います。
演奏会に向けて楽しくがんばっていきましょう。

…とは思っているけれど、最近ちょっとウツぎみ。
冬季うつ病っていうのがあるらしく、食欲もあるし、睡眠もできるけれど、
何かしらやる気がでない。人にあんまり会う気がしないのも特徴。
そんな感じです。しばらくしたら治るでしょう。

卒論中間発表とか、レポートなどやるべきことはなんとかしなければ…
うるまでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-01-09 21:31