La Fiesta's Blog


by guitala-fiesta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

邦画は面白い

このブログ誰が見ているかな?

あるきっかけがあって、9・10月とで邦画を7本見ました。

今まで映画館に行くことを避けていて、学部生のときも2回生のときに1回だけ見に行っただけです。この1回もあまり良い思い出ではないので何となく映画館を避けていたのかもしれません。

映画館に行くようになったきっかけは、家から近く(車で15分くらい)にシネマコンプレックスがあるということと、夏休みにどうしても家にいられない時間ができて時間を潰すためにその映画館に行ってみたということが大きいと思います。

最初に見たのが『ゲド戦記』で、これが僕にとってはあまりにも面白く感じられなかったから、映画館ってこんなもんか?って思って確かめるように次の日に『UDON』を見に行きました。
この『UDON』が面白くて感動できたので、ここから映画にはまってしまいました。

今までテレビで見ても映画館で見ても中身は一緒やっていう考えやったけど、『UDON』でカルメンの音楽が大音量で流れてきて、もうそれだけで、涙が出そうになりました。

それから『シュガーアンドスパイス』、『夜のピクニック』『フラガール』『涙そうそう』『天使の卵』を見たけれど、どれもそれなりに面白い。めちゃくちゃいいやん!って感じのはなかなか無いような気がするけれど、「それなりに面白い」っていうので十分です。
『フラガール』はめっちゃ良かったです。

今まで女優さんのことをかわいいとか綺麗とか演技上手いとか思ったことなかったけど、映画を見ているとそれも変わってきました。俳優ってすごいですね。

お金があればもっと見にいきたいです。うるまでした。
[PR]
by guitala-fiesta | 2006-10-30 00:31